• プロ精神科医あるあるノート
  • 特集_国会を知ろう
  • ロバに竪琴
  • ただいま調査中! 家庭裁判所事件案内(高島聡子)
  • ヒトの性の生物学
  • 歩いて学ぶ都市経済学
  • メール確認
  • 法格言の散歩道
  • おさらい日本の近現代史
  • LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題
  • 算数クリニック
  • 目次からみる「日本評論」と時代
  • 単位って何だろう
  • 会員登録
シゲ先生と考える教育の中の多様性(鈴木茂義)| 2023.04.21

(第4回)「わたし本当は水色のランドセルが欲しかったの」

「シゲ先生、なんかボーっとしてる」「シゲ先生、暇なの?」「シゲ先生って、給料いくらなの?」「私の家ね、お父さんがいないの」「彼女いるの? 結婚してないの?」「シゲ先生、また変なところにチョークを置いて[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2023.04.18

(第53回)新時代の通商ルール――社会条項の拡大(平家正博)

濱田太郎「貿易と労働――貿易協定等における社会条項の多様化とその評価」 日本国際経済法学会年報第31号17~40頁 近頃、企業活動における人権尊重の要請が高まっており、各国では、企業に対して、サプ[……]
特別企画から(こころの科学)| 2023.04.17

序文(特別企画:親子を支援する――トラウマと愛着の視点から)(編:山下洋)

◆本記事は「こころの科学」229号(2023年5月号)の、山下洋編「特別企画:親子を支援する――トラウマと愛着の視点から」に掲載されている序文です。◆ トラウマが私たちに与える影響は生物・心理・[……]
地球惑星科学の地平を求めて(半揚稔雄)| 2023.04.14

(第12回)太陽でスーパーフレアが?

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 太陽面で発生するフレアと呼ばれる爆発現象では大小さまざまな規模のものが[……]
ヨーロッパの直面するエネルギー危機| 2023.04.13

(第5回)揺れるドイツ・ショルツ政権のエネルギー政策(土田陽介)

ロシアを前提とした脱原発と脱炭素 ドイツのオーラフ・ショルツ首相を首班とする連立政権は、2021 年 12 月に発足した。この連立政権は、ショルツ首相を要する中道左派の社会民主党 (SPD) を首班[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.04.12

主権者としての受刑者 ――在外国民審査権訴訟から受刑者選挙権訴訟への軌跡(吉田京子)(特集:憲法を生かす)

◆この記事は「法学セミナー」820号(2023年5月号)に掲載されているものです。◆ 特集:憲法を生かす 憲法訴訟に取り組む弁護士たちの活躍にフォーカスすることで、憲法が実生活に生かせることを[……]
エレガントな解答をもとむ(数学セミナー)| 2023.04.10

出題(2023年5月号掲載分)/応募締切(5月8日)/解答(2023年8月号掲載)

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 出題1 点と線からなる図形を,線の交差を許して平面上に描き,それによ[……]
伊藤真のひまわり先生| 2023.04.06

(第54回)日本学術会議問題と学問の自由

2022年12月、政府は、日本学術会議について関連する法律を制定するための基本方針を発表しました。 これには、学問・科学技術の領域に対して、政府がコントロールできるようにする意図があるようにも思[……]
法格言の散歩道(吉原達也)| 2023.04.05

(第19回)婚姻を作るのは、交合ではなく、合意である

Nuptias non concubitus sed consensus facit. (Ulpianus libro 36 ad Sabinum, D. 50, 17, 30) ヌプティアー[……]
紛争・災害と子どものこころのケア――世界の精神保健の現場から(田中英三郎)| 2023.04.04

(第7回)ヨルダンでの精神保健プロジェクト

今月は、ヨルダンを事例として、開発援助における精神保健プロジェクトについてお話しします。 今から20年以上前、私が駆け出しの精神科医師としてトレーニングを始めた頃に、「いつか自分の専門性をもって[……]
Page 22 of 139<<...10...2021222324...3040506070...>>