#社会 タグ 記事一覧

ロー・フォーラム 裁判と争点(法学セミナー)| 2019.08.16

ハンセン病 元患者家族にも被害認定:熊本地裁判決 国の隔離政策が生んだ差別認める

◆この記事は「法学セミナー」776号(2019年9月号)に掲載されているものです。◆ ハンセン病元患者の家族561人が患者の隔離政策によって家族も深刻な差別を受けたとして、国に1人あたり550万[……]
こころの現場からセレクト(こころの科学)| 2019.07.25

靴をそろえる話:地域の診療所(田中茂樹)

◆この記事は「こころの科学」193号(2017年5月)に掲載されたものです。◆ 子どもに何かをさせることにすごくこだわる大人に面接で時々出会う。 孫が不登校気味であることを心配して70代の[……]
ロー・フォーラム 裁判と争点(法学セミナー)| 2019.07.19

検察の「証拠開示拒否」は違法:布川事件、東京地裁が国と茨城県に賠償命令

◆この記事は「法学セミナー」775号(2019年8月号)に掲載されているものです。◆ 1967年に茨城県利根町布川で男性が殺害された「布川事件」で無期懲役の有罪が確定し、2011年に再審無罪とな[……]
特設ページ| 2019.07.11

選挙に行く前に! これだけは読んでおきたいWeb日本評論の記事

国のかたちを考える 「憲法」をもう一度おさらい。 伊藤真のひまわり先生 (第10回)緊急事態条項とは? (第9回)「一人一票の実現」と国民主権 (第6回)日本国憲法第[……]
一冊散策| 2019.07.11

『「助けて」が言えない――SOSを出さない人に支援者は何ができるか』(編:松本俊彦)

はじめに 近年、子どもの自殺予防において、「援助希求能力を高める」とか、「SOSの出し方を教育する」といったスローガンをよく耳にする。 たしかに自殺リスクの高い子どもに共通するのは、援助希求能[……]
一冊散策| 2019.06.19

『本当のたばこの話をしよう — 毒なのか薬なのか』(著:片野田耕太)

はじめに 目次 第1部 たばこを吸う人の話 第1章 たばこを吸っても長生きする人がいる[……]
ロー・フォーラム 裁判と争点(法学セミナー)| 2019.06.14

死亡した障害者の就労可能性重視:東京地裁判決、逸失利益2200万円を認定

◆この記事は「法学セミナー」774号(2019年7月号)に掲載されているものです。◆ 重度の知的障害がある少年が福祉施設から行方不明になって死亡した事故で、遺族である両親が、少年が将来得られたは[……]
特集/元号について知りたい。| 2019.05.30

「天下」支配権の所在を示す 元号の成り立ちと役割:日本古代から近世まで(池享)

はじめに 世界史上最初の元号は、中国漢の武帝が即位した翌年の紀元前140年から始まる「建元」だとされている。ただし、これは後に決定し遡って命名されたものであり、厳密にいえば元号の始まりはもう少し遅く[……]
特集/元号について知りたい。| 2019.05.30

元号と天皇制:一世一元の制の近現代(原田敬一)

1 図書頭森林太郎「元号考」 現代では「文豪」として知られる森鴎外には、別の顔がある。医学を学んだ学徒の結果としての軍医という顔と、漢籍に堪能であった知識人としての帝室博物館総長と宮内省図書頭という[……]
特集/元号について知りたい。| 2019.05.30

元号は自明か?:元号法制化と戦後日本社会(俵義文)

はじめに 2019年4月~5月の「平成」から「令和」への改元騒ぎは異常としか言いようのないものだった。日本は憲法が定めるように国民主権の国であるのに、あたかも「天皇主権」の国であるかのように、政府も[……]
Page 1 of 41234