#社会 タグ 記事一覧

日本学術会議と政府の科学技術行政-会員任命拒否問題の政治的文脈(広渡清吾)
特別寄稿/日本学術会議の会員任命拒否問題をめぐって| 2021.09.02

日本学術会議と政府の科学技術行政-会員任命拒否問題の政治的文脈(広渡清吾)

読んでいただくみなさまに 本稿は、2020年10月に菅首相によって行われた日本学術会員任命拒否問題について、その政治的な文脈、つまり背景と動機を考察するものです。考察の対象を学術会議と政府の科学技術[……]
一冊散策| 2021.08.12

『なぜ君は総理大臣になれないのか』(著:大島新・『なぜ君』制作班)

はじめに 大島 新 「そんな映画、誰が観るんですか?」 2016年6月、私が「小川淳也さんを主人公にしたドキュメンタリー映画を作りたい」と言った時、プロデューサーの前田亜紀が示した反応がこれ[……]
特集/LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題| 2021.05.12

(第4回)性同一性障害者特例法は何が問題か(谷口洋幸)

性同一性障害者特例法は何が問題か 2020年9月、日本学術会議は「性別記載変更法(仮称)」の制定に関する提言書を発出した((日本学術会議2020『性的マイノリティの権利保障を目指して(Ⅱ):トランス[……]
特集/LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題| 2021.04.28

(第3回)トランスジェンダーと「性暴力論」を切り離す(立石結夏)

トランスジェンダーの男女別施設利用の問題を論じる際、性犯罪、性暴力の話に議論が及ぶことがある。筆者は、この「性暴力論」が持ち出されること自体に疑問を持っている。なぜならトランスジェンダー女性(以下、M[……]
特集/LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題| 2021.04.26

(第2回)トランスジェンダーのパス度に関する裁判例の日米比較考(石橋達成)

はじめに トランスジェンダーのパス度とは、トランスジェンダーが自認する性別として社会から認識され、通用する度合いを指す用語である。 論者によって定義が分かれるところではあるが、トランスジェンダ[……]
特集/LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題| 2021.04.26

(第1回)男女別施設・サービスとトランスジェンダーをめぐる問題(立石結夏・河本みま乃)

男女別施設・サービスとトランスジェンダー 巷には、性別によって線引きを行う施設やサービスが数多く存在している。例えば、温泉施設、銭湯、トイレ、フィットネスジムなどの男女別ロッカールーム、女性専用車両[……]
特集/LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題| 2021.04.26

LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題

いわゆるLGBTQ、あるいは性的マイノリティなどといわれる問題領域が日本社会の中で注目を集めるようになってから久しいですが、はたしてLGBTQ・性的マイノリティといわれる人々の人権保障状況が充[……]
きになる本から| 2021.04.23

国家安全維持法下の香港はいま(阿古智子・増山健)

人が法に奉仕するのではない(阿古智子) 国家安全維持法が施行され、香港の政治的引き締めは日に日に厳しさを増している。 先週4月16日に行われた裁判では、2019年8月18日に無許可で抗[……]
目次からみる「日本評論」と時代| 2021.04.01

(第1回)雑誌「日本評論」の創刊(10巻10号/1935年10月号)

今回ご紹介するのは、「日本評論」10巻10号 (1935年10月号)です。 前身の「経済往来」を引き継ぐかたちで刊行されたため、こちらが創刊号となります。 表紙に「高級大衆雑誌」と銘打っており、5[……]
こころの現場からセレクト(こころの科学)| 2021.02.17

「しょうがないな、いいですよ」:精神科訪問診療(青木藍)

◆この記事は「こころの科学」213号(2020年9月)に掲載されたものです。◆ はじめに 外来診療では、患者さんが来なくなれば治療関係は終了する場合がほとんどだ。しかし、訪問診療では、なんらかの事[……]
Page 1 of 912345...>>