#歩いて学ぶ都市経済学 タグ 記事一覧

歩いて学ぶ都市経済学(中島賢太郎・手島健介・山﨑潤一)| 2023.01.25

(第4回)住宅としての土地利用:東京湾岸のタワーマンションの風景から

はじめに この連載第 1 回の舞台となった築地に戻ろう。皇居南端から築地へと伸びる晴海通りをそのまま歩き、隅田川を眺めながら勝鬨橋を渡ると勝どき・晴海エリアに到達するのだが、そこで景色は突如変貌する[……]
歩いて学ぶ都市経済学(中島賢太郎・手島健介・山﨑潤一)| 2022.12.26

(第3回)通勤の経済学:大阪、梅田、細雪

はじめに あなたは関西の郊外住宅地に住んでいる。オフィスは大阪にあり、通勤のため阪急電車に乗って大阪に向かう。電車に揺られしばらくすると、淀川を渡り終着駅である大阪梅田駅に着く。大阪梅田駅は巨大な駅[……]
歩いて学ぶ都市経済学(中島賢太郎・手島健介・山﨑潤一)| 2022.11.25

(第2回)生産活動の集積のメカニズムとは:ビットバレーと町工場の風景から

はじめに 東京湾沿岸にきらめく工場の夜景は、日本三大工業地帯の 1 つである京浜工業地帯を代表する風景の 1 つである。その周縁、特に東京都大田区や神奈川県川崎市には今も多くの中小製造業者、いわゆる[……]
歩いて学ぶ都市経済学(中島賢太郎・手島健介・山﨑潤一)| 2022.10.26

(第1回)商業集積のメカニズムとは:築地時代の東京仲卸市場店舗抽選からの発見

はじめに この連載を読んでいただいている活字好きのあなたはきっと古本屋を巡ったことがあるに違いない。古本屋は日本各地に存在しているが、そんな中でも東京神保町は今でも 100 軒を超える古書店が軒を連[……]
歩いて学ぶ都市経済学(中島賢太郎・手島健介・山﨑潤一)| 2022.09.26

(第0回)予告編

連載開始にあたって あなたは「都市」と聞いたとき、どのような風景を思い浮かべるだろうか。林立する高層のオフィスビルやタワーマンションは典型的な都市の風景の 1 つだろう。あるいは原宿の竹下通りや銀座[……]