• 日本のリーダーはなぜ決められないのか
  • 法格言の散歩道
  • 子どもの心のお薬Q&A
  • おさらい日本の近現代史
  • LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題
  • 算数クリニック
  • 目次からみる「日本評論」と時代
  • 人文的な数学の話
  • 単位って何だろう
  • 会員登録
  • 7:悪しき隣人
  • 2:捜査官!
  • 1:数学の泉
おさらい日本の近現代史―「日本」と東アジアの関係を読み解くために| 2021.12.21

(第5回)東アジアのなかの日清戦争(大日方純夫)

今回は、日清戦争について、最新の研究成果にもとづいて、高校教科書『詳説日本史』(改訂版、山川出版社、2018年)の叙述を確認しながら、おさらいしてみることにしよう。 1 なぜ日本は朝鮮に出兵したのか[……]
法格言の散歩道(吉原達也)| 2021.12.20

(第3回)君主の好むところが法律の効力を持つ

Quod principi placuit, legis habet vigorem. (Ulp. 1 Inst., D.1.4.1pr.) クォド・プリンキピー・パラクィット・レーギス・ハベ[……]
特別企画から(こころの科学)| 2021.12.17

序文(特別企画:解離に出会うとき)(編:兼本浩祐)

◆本記事は「こころの科学」221号(2022年1月号)の、兼本浩祐編「特別企画:解離に出会うとき」に掲載されている序文です。◆ 『心の解離構造―解離性同一性障害の理解と治療』の中でエリザベス・F[……]
民事弁護スキルアップ講座(中村真)| 2021.12.15

(第18回)答弁書の作法(4)

すっかり冬になりました。新型コロナウイルス感染症の広がりは少し落ち着いてきたものの、まだまだ予断を許さない状況です。思えば、油断したことにより、この連載も1ヵ月飛んでしまいました。 1 答弁書の作法[……]
石原先生の算数クリニック---目からウロコの算数教え方講座| 2021.12.14

(第9回)算数教育のあり方を問う(5年生で学ぶ「割合」)

目次 00:35 教科書通りにやると,理解できない子どもが多い 00:55 割合を教える望ましい手順 01:50 (1)「操作の倍」 06:40 (2)「関係の倍」 10[……]
特集から(法学セミナー)| 2021.12.13

「この論文は『物』ですか?いいえ、著作物です」というタイトルはたぶん著作物ではありません:法学セミナーから始める知的財産法入門(金子敏哉)(特集:応用科目へのいざない)

◆この記事は「法学セミナー」804号(2022年1月号)に掲載されているものです。◆ 特集:応用科目へのいざない 法律の基本7科目と呼ばれ、法学部では必修科目とされることの多い、憲法・行政法・[……]
エレガントな解答をもとむ(数学セミナー)| 2021.12.09

出題(2022年1月号掲載分)/応募締切(1月8日)/解答(2022年4月号掲載)

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}\def\bb#1{\mathbb{#1}}$ 出題1 $\bb{N}=[……]
特集から(法学セミナー)| 2021.12.08

学問の自由の憲法的意義(松本和彦)(特集:統治機構における学問の自由)

◆この記事は「法学セミナー」797号(2021年6月号)に掲載されているものです。◆ 特集:統治機構における学問の自由 「学問の自由」が、「思想の自由」や「良心の自由」といった基本権と並び、憲[……]
法律時評(法律時報)| 2021.12.07

コロナ禍の自由と安全(小山剛)

◆この記事は「法律時報」93巻13号(2021年12月号)に掲載されているものです。◆ 1 自由と安全のトレードオフ 安全は国家の存在理由であり((国家目的としての安全に生命・健康の保護を含める見[……]
伊藤真のひまわり先生| 2021.12.06

(第38回)2021年衆議院議員総選挙と一票の格差・憲法改正

2021年衆議院議員総選挙は、自民党が議席を少し減らしつつも単独過半数を得、日本維新の会が躍進する結果となりました。野党共闘の是非や、投票率の低さなども問題となりました。 この衆議院選挙について[……]
Page 3 of 9012345...1020304050...>>