#法律タグ 記事一覧

特集から(法学セミナー)| 2019.02.14

岡口裁判官ツイート分限裁判事件(宮崎真)(特集:最高裁判決2018――弁護士が語る)

◆この記事は「法学セミナー」770号(2019年3月号)に掲載されているものです。◆ 特集:最高裁判決2018――弁護士が語る 本特集では、2018年の最高裁判例について、事件を担当した弁護士が語[…]
ロー・フォーラム 裁判と争点(法学セミナー)| 2019.02.14

危険運転罪成立を認める横浜地裁判決 東名あおり運転事故で懲役18年

◆この記事は「法学セミナー」770号(2019年3月号)に掲載されているものです。◆ 神奈川県大井町の東名高速道路で2017年6月、「あおり運転」で停車させられたワゴン車が後続のトラックに追突さ[…]
ロー・フォーラム 立法の話題(法学セミナー)| 2019.02.14

4月27日~5月6日は10連休に─天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律の制定

◆この記事は「法学セミナー」770号(2019年3月号)に掲載されているものです。◆ 法律制定の経緯 平成29年6月、天皇の退位等に関する皇室典範特例法が成立した。同法の施行日については、皇室会議[…]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2019.02.13

(第6回)通商摩擦の時代の羅針盤(藤井康次郎)

連載「WTOアンチダンピング等最新判例解説」 国際商事法務(2015年6号)Vol.43 No.6(通巻636号)~(継続中) 筆者は、2015年に「攻めの法務」や「戦略的法務感覚」の重要性を東洋[…]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.02.12

(第6回)特捜検事が証拠物(フロッピーデイスク)を改ざんした―郵便不正事件(別名:村木事件)

郵便不正事件(別名:村木事件) ―大阪地判平成22年9月10日判タ1397号309頁 古い事件を続けて3件紹介したので、今回は、比較的最近の事件を紹介する。警察や検事がひどいことをしたのは昔の[…]
伊藤真のひまわり先生| 2019.02.08

(第5回)平等とは?

今回は、「平等」をテーマに取り上げます。 第4回では、「人は皆同じ、人は皆違う」が話題になりました。今回も引き続き、「人は皆同じ、人は皆違う」がキーワードとなります。「平等」は、個人を尊重するた[…]
「弁護士×経営支援」のススメ(中村 真)| 2019.02.06

(第5回)弁護士×経営支援の実践(2)

1 考える第5回 前回、「弁護士×経営支援の実践(1)」として、「弁護士がどのように経営支援に携わっていけばよいのか」の導入部分として、「弁護士としての業務にしっかりと軸足を置いた上で、コンサルタン[…]
一冊散策| 2019.02.04

『平和憲法の破壊は許さない なぜいま、憲法に自衛隊を明記してはならないのか』(著:寺井一弘・伊藤真・小西洋之)

はじめに 「自衛隊明記」改憲の危険性迫る 1 再び戦争をしてはならない 「一瞬にして十五万人もの死傷者を出した長崎原爆の恐怖を、私は今でも忘れることはできません。私たちを苦しめ続けた戦争と核兵器の[…]
私の心に残る裁判例| 2019.02.01

(第5回)公開会社法と閉鎖会社法の狭間で(川島いづみ)

非公開会社の新株発行無効原因等に関する最高裁判決(全国保証株式会社事件) 1 商法(平成17年法律第87号による改正前のもの)280条の21第1項に基づく株主総会決議による委任を受けた取締役会が[…]
判例時評(法律時報)| 2019.01.31

強制動員被害者の請求権、司法判断と外交(権南希)

◆この記事は「法律時報」91巻2号(2019年2月号)に掲載されているものです。◆ 韓国大法院2018年10月30日宣告 2013다61381全員合議体判決 Ⅰ 2018年10月30日、韓国大法[…]
Page 5 of 13« First...34567...10...Last »