#法律 タグ 記事一覧

私の心に残る裁判例| 2024.04.01

(第71回)リーディングケースの不変の価値(尾崎愛美)

警察犬カール号事件 警察犬による臭気選別の結果が有罪認定の用に供しうるとされた事例 最高裁判所昭和62年3月3日第一小法廷決定 判例時報1232号153頁 近年、AIの進化に伴い、AIを犯[……]
2024.04.01

知りたい。日本初の女性法律家たちの人生……(三輪記子)

読む前からふくらむ疑問の数々――読む前にまず想像をしてみましょう…… 日本初の女性法律家たちの人生……知りたい。 知りたいが、どうも敷居が高い気がする。きっと品行方正で、勉学優秀で非の打ちどこ[……]
判例時評(法律時報)| 2024.03.28

「代執行訴訟」における裁判所の審査権:福岡高裁那覇支部2023(令和5)年12月20日判決(白藤博行)

◆この記事は「法律時報」96巻4号(2024年4月号)に掲載されているものです。◆  福岡高裁那覇支部2023(令和5)年12月20日判決 1 「代執行訴訟」に至るまでの経緯 国[……]
法律時評(法律時報)| 2024.03.27

ビジネスと人権(久保田安彦)

◆この記事は「法律時報」96巻4号(2024年4月号)に掲載されているものです。◆ 1 国連指導原則と日本政府ガイドライン 2022年に日本政府から「責任あるサプライチェーン等における人権[……]
一冊散策| 2024.03.25

『やさしい会社法講義』(著:舩津浩司)

はしがき この本は、法学セミナーで2019年4月から2021年9月まで連載していた「やさしい会社法」の原稿を基に、大幅に加筆・修正を加えて、会社法を一通り学べるような教科書の形にしたものです[……]
民事弁護スキルアップ講座(中村真)| 2024.03.22

(第27回)原本・正本・謄本そして抄本

1 「原本、正本、謄本、そして抄本」 民事手続上、文書の分類の仕方としてはいくつかの視点があります。 例えば、「公文書/私文書」や「処分証書/報告証書」などといった具合にです。 同じよう[……]
特集から(法学セミナー)| 2024.03.12

[刑法] 立法者の意思を探る(只木誠)(特集:法学入門2024 ——条文に親しむ)

◆この記事は「法学セミナー」831号(2024年4月号)に掲載されているものです。◆ 特集:法学入門2024——条文に親しむ 法学の学習は条文から出発する。これから法を学ぶ初学者に、学習の基本[……]
伊藤真のひまわり先生| 2024.03.07

(第65回)選挙と政党

現在、自民党のパーティー券疑惑から、政党の収支が不透明であることが問題になっています。 民間企業や個人で収支が不透明ということはあり得ず、政党や国会議員が特権的な扱いをされているのはおかしいとい[……]
一冊散策| 2024.03.05

『伊藤真の刑法入門 講義再現版[第7版]』(著:伊藤真)

第7版 はしがき 『伊藤真の刑法入門』は、1997年の初版刊行以来、版を重ね、今回で第7版になりますが、幸いにも今まで大学生や社会人はもちろん、中高生からシニアの方々まで幅広く読んでいただくことがで[……]
ただいま調査中! 家庭裁判所事件案内(高島聡子)| 2024.03.04

(第6回)わたしのきもち――面会交流(後編)

◆この話の前編(「(第5回)ルビンの壺――面会交流(前編)」)はこちら その日に向けて 試行的面会交流は、拍子抜けするほどあっさりと、穏やかに始まった。 父母に対しては、事前に個別面接をして[……]
Page 4 of 71<<...23456...1020304050...>>