• プロ精神科医あるあるノート
  • 特集_国会を知ろう
  • ロバに竪琴
  • ただいま調査中! 家庭裁判所事件案内(高島聡子)
  • ヒトの性の生物学
  • 歩いて学ぶ都市経済学
  • メール確認
  • 法格言の散歩道
  • おさらい日本の近現代史
  • LGBTQ・性的マイノリティと法――トランスジェンダーの諸問題
  • 算数クリニック
  • 目次からみる「日本評論」と時代
  • 単位って何だろう
  • 会員登録
  • 三淵嘉子
  • 過去連載
子どもの心のお薬Q&A(岡田俊)| 2021.11.04

(第2回)注意欠如・多動症(ADHD)の薬物療法以外の治療/新しい治療選択肢について

Q 注意欠如・多動症(ADHD)に薬物療法以外の治療はあるのでしょうか? そもそも注意欠如・多動症(Attention Deficit/Hyperactivity Disorder:ADHD)と診断[……]
判例時評(法律時報)| 2021.11.02

職場での性自認の尊重と人事院・裁判所の責任:東京高裁2021(令和3)年5月27日判決(岡田正則)

◆この記事は「法律時報」93巻12号(2021年11月号)に掲載されているものです。◆ 東京高裁令和3年5月27日判決 1 はじめに 各人の性自認は職場においてどのように尊重されるべきなのか。国[……]
私の心に残る裁判例| 2021.11.01

(第42回)判決から法ができるとき(溜箭将之)

遺言信託の解釈についての東京高裁判決 1 自筆証書遺言の内容が、信託財産を遺産である譲渡制限株式とし、受託者を弁護士とし、受益者兼残余財産帰属権利者を未成年者である孫とし、信託終了事由を当該孫の成人[……]
伊藤真のひまわり先生| 2021.10.29

(第37回)選挙について

2021年10月31日は、第49回衆議院議員総選挙の投票日です。 今回は、選挙のしくみを確認し、選挙への向き合い方を考えます。 おしえて! ひまわり先生! 第37-1回 [……]
法律時評(法律時報)| 2021.10.29

アフガニスタン戦争20年と日本(水島朝穂)

◆この記事は「法律時報」93巻12号(2021年11月号)に掲載されているものです。◆ 1 勝手に始めて、勝手に終えた「米国の戦争」 8月30日、バイデン米大統領は「20年間にわたるアフガニスタン[……]
特集から(法学セミナー)| 2021.10.28

はじめに 法律学へのいざない(村井敏邦)(特集:法学入門2021――法学者の本棚から学ぶ Part.1)

◆この記事は「法学セミナー」795号(2021年4月号)に掲載されているものです。◆ 特集:法学入門2021――法学者の本棚から学ぶ Part.1 この春から、法学部へ入学する学生や、法を学び[……]
新刊書籍のご案内(2021年10月)
2021.10.27

新刊書籍のご案内(2021年10月)

2021年10月刊行の書籍をご紹介します。 各書籍について詳しくは、タイトルをクリックのうえ、詳細ページでご確認ください。 なお、最新の案内ページはこちらです。  [……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.10.26

(第38回)不正防止への心理学の活用可能性(沼田知之)

若林宏輔「規範逸脱行動の心理学 コロナ禍の司法と心理学(4)」 季刊刑事弁護107号(現代人文社、2021年)158頁より 企業不祥事を予防するため、多くの企業においては、不祥事の未然防止[……]
一冊散策| 2021.10.25

『入門 アタッチメント理論:臨床・実践への架け橋』(著:遠藤利彦)

はじめに 私自身がアタッチメント理論に最初にふれたのは,今からかれこれ40年ほど前に遡るような気がします。ちょうど大学の教養課程で心理学という学問を学び始めた頃だったと記憶していますが,当時の私のア[……]
おさらい日本の近現代史―「日本」と東アジアの関係を読み解くために| 2021.10.21

(第3回)日本近現代史のなかの「日本人」(大日方純夫)

1 「大日本帝国」の「国民」と「日本人」 前回(第2回 日本近現代史における「日本」の範囲)は、「日本」の範囲について考えた。今回は「日本人」についてである。前回紹介した1918(大正7)年発行の地[……]
Page 59 of 143<<...1020304050...5758596061...708090100110...>>