#数学 タグ 記事一覧

現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.07.15

(第9回)統計検定と確率 — なぜ確率という考えが必要となるのか

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 前回の「統計検定の考え方 --- $p$ 値って何? 統計的有意差って[……]
エレガントな解答をもとむ(数学セミナー)| 2020.07.09

出題(2020年8月号掲載分)/応募締切(8月8日)/解答(2020年11月号掲載)

$\def\t#1{\text{#1}}$ 出題1 座標平面上の点で,両座標が整数であるような点を格子点といいます.放物線 $y = x^2$ は無限個の格子点を通ります.これに対して放物線 $y[……]
数学の泉(高瀬正仁)| 2020.07.03

(第22回)河合十太郎の歩み—京都帝大の数学科の成立まで(三)

$\def\dfrac#1#2{{\displaystyle\frac{#1}{#2}}}\def\t#1{\text{#1}}\def\dint{\displaystyle\int}$ 京都行 [……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.06.15

(第8回)統計検定の考え方とは? — $p$ 値って何?統計的有意差って何?

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 女子学生と男子学生では、自宅での学習時間に差があるだろうか。魚種 A [……]
エレガントな解答をもとむ(数学セミナー)| 2020.06.09

出題(2020年7月号掲載分)/応募締切(7月8日)/解答(2020年10月号掲載)

$\def\t#1{\text{#1}}\def\R{\mathbb{R}}\def\N{\mathbb{N}}$ 出題1 集合$\varLambda=\{1, 2, 3, 4, 5, 6, 7\[……]
数学の泉(高瀬正仁)| 2020.06.03

(第21回)河合十太郎の歩み—京都帝大の数学科の成立まで(二)

$\def\dfrac#1#2{{\displaystyle\frac{#1}{#2}}}\def\t#1{\text{#1}}\def\dint{\displaystyle\int}$ 河合家の人[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.05.15

(第7回)偽反復の罠 — あなたも陥っていませんか?

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 前回紹介した「偽反復」という用語は、生態学分野の学術誌に $1984$[……]
エレガントな解答をもとむ(数学セミナー)| 2020.05.11

出題(2020年6月号掲載分)/応募締切(6月8日)/解答(2020年9月号掲載)

$\def\t#1{\text{#1}}\def\R{\mathbb{R}}\def\N{\mathbb{N}}$ 出題1 四桁の数字 $A$ に対し,次の二つの操作を好きな順番で繰り返して,$1[……]
数学の泉(高瀬正仁)| 2020.05.04

(第20回)河合十太郎の歩み—京都帝大の数学科の成立まで(一)

$\def\dfrac#1#2{{\displaystyle\frac{#1}{#2}}}\def\t#1{\text{#1}}\def\dint{\displaystyle\int}$ 石川県加賀[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.04.14

(第6回)反復体の独立性と偽反復 — 反復しているようでしていない?!

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 「母集団について何かを知るために、母集団からサンプルをとり、それを測定[……]
Page 2 of 712345...>>