#心理 タグ 記事一覧

紛争・災害と子どものこころのケア――世界の精神保健の現場から(田中英三郎)| 2023.05.02

(第8回)JICAヨルダン青少年精神保健プロジェクト(1)

プロジェクトの立ち上げ 今月は、JICAヨルダン事務所の「難民を含む子どもに対するコミュニティレベルの精神保健・心理社会的支援の強化プロジェクト(以下、本プロジェクト)」についてお話いたします。 [……]
シゲ先生と考える教育の中の多様性(鈴木茂義)| 2023.04.21

(第4回)「わたし本当は水色のランドセルが欲しかったの」

「シゲ先生、なんかボーっとしてる」「シゲ先生、暇なの?」「シゲ先生って、給料いくらなの?」「私の家ね、お父さんがいないの」「彼女いるの? 結婚してないの?」「シゲ先生、また変なところにチョークを置いて[……]
特別企画から(こころの科学)| 2023.04.17

序文(特別企画:親子を支援する――トラウマと愛着の視点から)(編:山下洋)

◆本記事は「こころの科学」229号(2023年5月号)の、山下洋編「特別企画:親子を支援する――トラウマと愛着の視点から」に掲載されている序文です。◆ トラウマが私たちに与える影響は生物・心理・[……]
紛争・災害と子どものこころのケア――世界の精神保健の現場から(田中英三郎)| 2023.04.04

(第7回)ヨルダンでの精神保健プロジェクト

今月は、ヨルダンを事例として、開発援助における精神保健プロジェクトについてお話しします。 今から20年以上前、私が駆け出しの精神科医師としてトレーニングを始めた頃に、「いつか自分の専門性をもって[……]
シゲ先生と考える教育の中の多様性(鈴木茂義)| 2023.03.22

(第3回)性教育はエッチなの?

「セックス!」「性交!」「恥ずかしがらずに大きな声で復唱しなさい!」私が小学校のときの出来事です。記憶の中で、初めての性教育の授業でした。当時の担任の先生が、少し緊張していたのを覚えています。 性教[……]
紛争・災害と子どものこころのケア――世界の精神保健の現場から(田中英三郎)| 2023.03.03

(第6回)国際協力と精神保健プロジェクト

国際協力とは 今月は、国際協力と精神保健プロジェクトについて概論的なお話をしたいと思います。多くの読者は、国際協力機構(JICA、ジャイカ)の名前を耳にされたことがあろうかと思います。では、JICA[……]
一冊散策| 2023.03.02

『TSプロトコールの臨床:解離性同一性障害・発達障害・小トラウマ症例への治療』(著:杉山登志郎)

序章 TSプロトコールの実践 1 TSプロトコールの概要 本書はTS(Traumatic Stress)プロトコール(杉山,2021)を用いた臨床の実践報告集である。 TSプロトコールは,フ[……]
シゲ先生と考える教育の中の多様性(鈴木茂義)| 2023.02.21

(第2回)人権は思いやりとやさしさじゃないの?

人権ってなんだろう? 「シゲ先生、人権は思いやりとやさしさじゃないですからね」 LGBTQ+に関する活動をしている知人から、そのように言われたことがあります。それを聞いて、私は最初「え?」と思[……]
特別企画から(こころの科学)| 2023.02.17

序文(特別企画:こころの病気とスティグマ)(編:福田正人)

◆本記事は「こころの科学」228号(2023年3月号)の、福田正人編「特別企画:こころの病気とスティグマ」に掲載されている序文です。◆ 精神疾患には、昔も今もスティグマが結びついている。明示され[……]
紛争・災害と子どものこころのケア――世界の精神保健の現場から(田中英三郎)| 2023.02.03

(第5回)難民とこころのケア

日本と難民 日本は第二次世界大戦後、幸運なことに戦争や紛争の当事国となることなくすんでいます。しかし世界では、朝鮮戦争(1950-53年)、ベトナム戦争(1955-75年)、中東戦争(1948-73[……]
Page 3 of 2012345...1020...>>