本・雑誌 新刊情報 一覧

2020年09月04日

【新刊】『教育の場における物理』(江沢洋選集6巻)他2冊、本日9月1日発売!


『教育の場における物理』『教育の場における物理』《江沢洋選集 第6巻》


(江沢洋・上條隆志/編)


物理・科学の教育、科学ジャーナリズムの諸問題について書き綴った論考・エッセイから精選。科学ジャーナリスト内村直之も寄稿。




『現代家族法講座 第4巻 後見・扶養』『現代家族法講座 第4巻 後見・扶養』


(二宮周平/編集代表・床谷文雄/編集担当)


現状の課題を整理し、今後の方向性を提起する意欲的な講座。本巻では後見・扶養を中心とする重要テーマに取り組む。




『現代市民社会における法の役割 吉村良一先生古稀記念論集』『現代市民社会における法の役割 吉村良一先生古稀記念論集』


(和田真一・大坂恵里・石橋秀起/編)


原発訴訟、アスベスト訴訟など現在進行中の訴訟のほか、民法の最新議論・基礎理論まで意欲的な論考を多数収録した充実の論文集。


2020年09月01日

【新刊】『複雑性トラウマ・愛着・解離がわかる本』本日、8月26日発売!


複雑性トラウマ・愛着・解離がわかる本『複雑性トラウマ・愛着・解離がわかる本』


(アナベル・ゴンザレス/著、大河原美以/監訳)


「子ども時代の傷つき」により、どのように「大人の心の問題」が生じるのか? その回復過程は? 専門用語を使わず丁寧に解説。


2020年09月01日

【新刊】『法律時報』2020年9月号、本日8月27日発売!



『法律時報』2020年9月号『法律時報2020年9月号』


特集=高齢・障害と社会法


障害者、高齢者に関する法制度の意味を問い直し、両者を包含する観点から議論することで社会保障法・労働法のあり方を検討する。


【法律時評】コロナ禍における家賃問題……松井和彦


【判例時評】立法不作為と違法確認訴訟ーー東京高裁令和2年6月25日判決……興津征雄



2020年09月01日

【新刊】『[新版]進化する経済学の実証分析』本日、8月28日発売!


『[新版]進化する経済学の実証分析』『[新版]進化する経済学の実証分析』


(経済セミナー編集部/編)


好評であった経済セミナー増刊号『進化する経済学の実証分析』を、最新の状況も盛り込みつつ新版として書籍化。


2020年09月01日

【新刊】『判事がメガネをはずすとき』本日、8月31日発売!


『判事がメガネをはずすとき』『判事がメガネをはずすとき 最高裁判事が見続けてきた世界』


(千葉勝美/著)


元最高裁判事として数々の著名事件に関わってきた著者が、長年書き綴ってきた随筆集。法廷内外で見続けてきた世界を語る。


2020年08月25日

【新刊】『数学文化 第34号』本日、8月25日発売!

『数学文化 第34号』『数学文化 第34号』 特集=AIの常識と未解決問題

(日本数学協会/編集)

AIとはそもそも何か、AIを支える数学とはどのようなものかなど、改めて基本をまなぶ特集、入試改革をめぐる論考など、話題満載!
2020年08月20日

【新刊】『最新 意匠審査基準・判例解説』『圏論入門』、8月19日発売!

『最新 意匠審査基準・判例解説』『最新 意匠審査基準・判例解説 新規性(類似)と創作非容易性』

(創英IPラボ/編著・佐藤 英二/著)

2020年4月、意匠審査基準が改められた。豊富な判決例とともに二大登録要件たる新規性(類似)と創作非容易性につき解説する。




『圏論入門』『圏論入門 Haskellで計算する具体例から』

(雪田 修一/著)

関数型プログラミング言語Haskellによる圏論の入門書。圏論の最初の到達点である「米田の補題」を理解することを目指す。
2020年08月18日

【新刊】『こころの科学』213号(2020年9月)、8月17日発売!

 


『こころの科学213号』『こころの科学』213号(2020年9月)【特別企画】秘密と嘘 その深層

平島奈津子/編

臨床家や支援者を悩ませる「秘密と嘘」。守秘義務や深層心理をめぐる葛藤等について、さまざまな立場から対応や工夫を考える。

2020年08月12日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2020年9月号、8月12日発売!

 


『法学セミナー2020年9月号』『法学セミナー』2020年9月号

特集=終活と法

「自分の死のあり方は自分で決めたい」という想いはどこまで尊重されるべきか。学問的・実務的な観点から、「終活」を検討する。








『数学セミナー2020年9月号』『数学セミナー』2020年9月号

特集=新型コロナウイルスと闘うために数学にできること


現在も、世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。この感染症と対峙するために数学ができることはなにか。今回は理論疫学を中心に感染症の数理を紹介する。
2020年08月06日

【新刊】『統合失調症は治りますか?』8月5日発売!

『統合失調症は治りますか?』『統合失調症は治りますか? 当事者、家族、支援者の疑問に答える』

(池淵恵美/著)

「私はどうして統合失調症になったのでしょうか」当事者、家族、支援者の切実な問いかけに、ベテラン精神科医が懇切丁寧に答える。
Page 32 of 60<<...1020...3031323334...405060...>>