本・雑誌 新刊情報 一覧

2024年05月28日

【新刊】『行政書士試験過去問集 2019〜2023年度』本日、5月28日発売!

『行政書士試験過去問集』『行政書士試験過去問集 2019〜2023年度』

(伊藤 真/監修・伊藤塾/編)

行政書士試験定番の問題集。直近5年分の過去問と解答解説を収録。難易度を3つに分け、合格のために必ず正解したい問題を視覚化。

2024年05月27日

【新刊】『思春期の「つながる気持ち」はどこへ行く?』本日、5月27日発売!

『思春期の「つながる気持ち」はどこへ行く?』『思春期の「つながる気持ち」はどこへ行く? 学校に行きづらい子どもとネット・ゲーム・SNS』

(関 正樹/著)

学校に行かない子どもが再び誰かとつながり、居場所を取り戻すために。児童精神科外来で考えるネット・ゲーム・SNSとの向き合い方。

2024年05月27日

【新刊】『法律時報』6月号、『経済セミナー』6・7月号、本日5月27日発売!

 


『法律時報2024年6月号』『法律時報』2024年6月号

特集=労働契約における合意の外側



労働契約は、合意の外側からの規律が重要な意味をもつといえる。このような合意外・契約内の部分に着目し、機能や内容を探る。



【法律時評】刑事法学からみた日本版DBS——不適切にもほどがある……石塚伸一








『経済セミナー2024年6・7月号』『経済セミナー』2024年6・7月号

特集=これからの労働市場改革を考える

働き方の模索は続き改革も次々実施されてきた。従来の政策はどう評価できるか、よりよい労働市場の創造に何が必要かを問い直す。

【対談】「日本型雇用」はどこへ行く?……大内伸哉×太田聰一

2024年05月21日

【新刊】『新さかなの経済学』『ジョン・ノックス』、本日5月21日発売!

『新さかなの経済学』『新さかなの経済学 漁業のアポリア』

(山下東子/著)

日本の漁業の生産量・生産額はこの30年減り続けている。魚の消費量もこの20年右肩下がりだ。漁業の未来への活路はあるのか。








『ジョン・ノックス』『ジョン・ノックス スコットランド宗教改革の立役者』

(伊勢田奈緒/著)
ルターの宗教改革運動に後れること約40年、スコットランドではじまった宗教改革を推進したジョン・ノックスの思想形成を紐解く。

2024年04月30日

【新刊】『新基本法コンメンタール人事訴訟法・家事事件手続法[第2版]』本日、4月30日発売!

『新基本法コンメンタール人事訴訟法・家事事件手続法[第2版]』『新基本法コンメンタール人事訴訟法・家事事件手続法[第2版]』

(松川正毅・本間靖規・西岡清一郎/編)《別冊法学セミナー》

令和4年法律102号による新設条文までを逐条解説として収録。解説中では、IT化に関する令和4年・令和5年改正の内容に対応。

2024年04月26日

【新刊】『司法試験・予備試験 短答式過去問題集 商法 2024』、本日4月26日発売!

『司法試験・予備試験 短答式過去問題集 商法 2024』『司法試験・予備試験 短答式過去問題集 商法 2024』

(伊藤 真/監修、伊藤塾/編)《伊藤塾 合格セレクション》

司法試験・予備試験の短答式試験過去問の中から合格のために解けなければならない問題を厳選! 令和5年の問題までカバー。

2024年04月26日

【新刊】『法律時報』5月号、本日4月26日発売!

 


『法律時報2024年5月号』『法律時報』2024年5月号

特集=情報空間の秩序構想

情報空間の秩序に対する国家の役割とは何か。DPFの立憲的統制、国家とマスメディアの関係の再構築を軸に、法のありかたを探究する。

【法律時評】障害と法……川島 聡

2024年04月25日

【新刊】『パブリックリレーションズ[第3版]』、本日4月25日発売!

『パブリックリレーションズ[第3版]』『パブリックリレーションズ[第3版] マルチ・ステークホルダー・リレーションシップ・マネジメント』

(井之上 喬/著)
PRとは単なる宣伝ではない。不断の自己修正を伴いながら、達成する戦略広報なのだ。SNSの普及・生成AIの登場に合わせ、全面改訂。

2024年04月24日

【新刊】『データ駆動型回帰分析』他1冊、本日4月24日発売!

『データ駆動型回帰分析』『データ駆動型回帰分析 計量経済学と機械学習の融合』

(末石直也/著)

統計学と計量経済学、機械学習を融合することで、分析者の恣意性を極力排除したデータ駆動型の回帰分析の可能性について考える。








『地方自治をめぐる規範的秩序の生成と発展』『地方自治をめぐる規範的秩序の生成と発展』

(榊原秀訓・本多滝夫/編著)
辺野古基地建設をめぐる国と沖縄県の関係に象徴される国と地方自治に関する現代的諸課題を憲法、行政法的視点から総合的に考察。

2024年04月22日

【新刊】『線形代数で考える スペクトラル・グラフ理論入門』、本日4月22日発売!

『線形代数で考える スペクトラル・グラフ理論入門』『線形代数で考える スペクトラル・グラフ理論入門』

(ボグダン・ニカ/著、三枝崎 剛/訳)
グラフやネットワークの性質を線形代数を応用して解明するスペクトラル・グラフ理論の全貌を明快に紹介する本邦初の入門書。

Page 1 of 7612345...1020304050...>>