本・雑誌 新刊情報 一覧

2018年12月12日

【新刊】『ビッグデータ統計解析入門』『災害支援者支援』本日12月12日発売!


『ビッグデータ統計解析入門』『ビッグデータ統計解析入門ーー経済学部/経営学部で学ばない統計学』

(照井伸彦/著)

機械学習やデータマイニングといった代表的なビッグデータの分析手法を、統計学や計量経済学との違いを明確にしながら解説する。





『災害支援者支援』『災害支援者支援』

(高橋 晶/編著)

警官、消防士、救急救命士、自衛官、行政職、医療職などのメンタルヘルスを守るために、平時から知っておくべき基本マニュアル!
2018年12月12日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』1月号、本日12月12日発売!

 


『法学セミナー』1月号『法学セミナー』2019年1月号特集=放送とは何か


放送をめぐる昨今のめまぐるしい状況変化のもとで、改めてこれからの放送のあり方を法的観点を中心としつつ、多角的に検討する。









『数学セミナー』2018年1月号『数学セミナー』2019年1月号

特集=国際数学者会議2018


4年に1度開催される国際数学者会議(ICM)が、2018年8月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された。今回はICMの様子とともに、各賞受賞者の業績を紹介する。
2018年12月12日

【新刊】『幕末の金貨流出と横浜洋銀相場』ほか2冊、12月10日発売!


『幕末の金貨流出と横浜洋銀相場』『幕末の金貨流出と横浜洋銀相場ーーグローバル経済との遭遇』

(高橋秀悦/著)

兌換比率の違いから、幕末・維新期におきた金貨流出。いまだ判然としないその金額について、種々のデータを積み重ね実証を試みる






『マンガでわかる家族療法2』『マンガでわかる家族療法ーー大人のカウンセリング編』

(東 豊/著、 武長 藍/漫画)

家族療法のマンガ化シリーズ第2弾!外出恐怖から摂食障害まで、ユニークな治療法とわかりやすい解説で家族療法の肝が見えてくる!






『[新版]谷山 豊全集』『[新版]谷山 豊全集』

(谷山 豊/著)

没後60年、新資料を加え新版化!
フェルマー最終定理の解決で世界の数学界が注目した数学者・谷山豊。
若くして亡くなった谷山の英文論文から邦文の解説、エッセイ、随筆、友人宛の書簡、遺書までを網羅した全集を復刻、新版化。
2018年12月06日

【新刊】『素粒子論の始まり 湯川・朝永・坂田を中心に』本日12月5日発売!


『素粒子論の始まり』 『素粒子論の始まり 湯川・朝永・坂田を中心に』


(亀淵 迪/著)


日本の素粒子論を拓いた3人組、湯川秀樹、朝永振一郎、坂田昌一を通して、「いかに研究がなされたか」を描き出す珠玉の一冊。


2018年12月03日

【刊行予告】『素粒子論の始まり 湯川・朝永・坂田を中心に』12月5日発売!


『素粒子論の始まり』 『素粒子論の始まり 湯川・朝永・坂田を中心に』


(亀淵 迪/著)


日本の素粒子論を拓いた3人組、湯川秀樹、朝永振一郎、坂田昌一を通して、「いかに研究がなされたか」を描き出す珠玉の一冊。


2018年11月28日

【新刊】『社会的パートナーシップ』他1点、本日11月28日発売!

『社会的パートナーシップ』『社会的パートナーシップーーEU資本主義モデルの挑戦と課題』

(中野 聡/著)

西欧大陸諸国のコーポラティズム型政治経済モデルが、EUレベルに構築され、機能する過程と、その評価を考察する。




『英国のEU離脱とEUの未来』『英国のEU離脱とEUの未来』

(須網隆夫・21世紀政策研究所/編)

英国は2016年6月の国民投票でEUからの離脱を決めた。法律、経済、政治の各分野のEU専門家がBrexitを引き起こした要因解明と英国とEUのこれからを分析する。
2018年11月28日

【新刊】『法律時報12月号』『経済セミナー12・1月号』11月27日発売!

 




特集=2018年学界回顧


各法領域の学界の動きと得られた成果を回顧する本誌12月号恒例の特集。注目すべき成果をより厚く取り上げ、学界の今を伝える。
【法律時評】ガバナンスをめぐるパラドクシカルな状況……得津 晶










特集=検証:現代日本の金融政策


黒田総裁就任以降のこれまでの日銀の金融政策は、物価の上昇、日本の景気回復に対し、どのような効果があったのか。
現段階でのデータをもとに経済学者が金融政策を分析するにあたり、確かな研究に基づいて言えることを紹介する。
【対談】異次元の金融緩和政策をどう評価するか……伊藤隆敏×塩路悦朗




2018年11月26日

【新刊】『都市計画の裁判的統制』ほか2冊、本日11月26日発売!

『都市計画の裁判的統制』『都市計画の裁判的統制ーードイツ行政裁判所による地区詳細計画の審査に関する研究』

(湊 二郎/著)

地区詳細計画の統制に関する緻密かつ最新の研究書。主要な判例を全て網羅し、「実際どのような場合に勝訴できるのか?」を明快に解説。





『ゲーム理論』『ゲーム理論』【日評ベーシック(NBS)・シリーズ】

(土橋俊寛/著)

ゲーム理論の考え方を分かりやすく解説し、現実の問題へと応用できるようになることを目指したテキスト。経済学部2、3年生向け。




『理論物理学のための幾何学とトポロジー1』『理論物理学のための幾何学とトポロジー1[原著第2版]』

(中原幹夫/著・訳、佐久間一浩/訳)

物理学に広く応用されるトポロジーと幾何学を解説する。経路積分の説明を補足し、内容の再編成をした新版。数学的な解説も充実。
2018年11月21日

【新刊】『判例特別刑法 第3集』ほか2冊、本日11月21日発売!



『判例特別刑法 第3集』『判例特別刑法 第3集』

(高橋則夫・松原芳博/編)

第1集・第2集に続き、判例の検討を通じて、特別刑法をめぐる法適用の実態を明らかにするとともに、解釈の指針を提示する。






『ジュニア数学オリンピック 過去問題集2003―2013』『ジュニア数学オリンピック 過去問題集2003―2013』

(数学オリンピック財団/編)

数学好きの中学生・小学生が挑戦するジュニア数学オリンピック。第1回から第11回までの全問題(予選・本選)と解答を網羅した問題集。






『物理の見方・考え方』『物理の見方・考え方』【江沢洋選集 第1巻】

(江沢 洋・上條隆志/編)

物理や科学の雑誌・啓蒙書・入門書・教科書などで健筆を揮ってきた江沢洋のエッセンスを伝える初めての著作選。いよいよ刊行開始。
2018年11月19日

【新刊】『対話がひらく こころの多職種連携』11月16日発売!

『対話がひらく こころの多職種連携』 『対話がひらく こころの多職種連携』

(山登敬之/編)【こころの科学増刊】

必要が言われながら、なかなか実現に至らない多職種連携。「対話」をキーワードに、実現のヒントを多様な立場から語ってもらう。
Page 1 of 512345