#数学史タグ 記事一覧

数学の泉(高瀬正仁)| 2018.12.03

(第3回)曲線は折れ線である

$\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 今日の微積分の源流をたどると,17 世紀の後半期に相次いで出現したライプニッツの 2 論文に出会います.第 […]
数学の泉(高瀬正仁)| 2018.11.02

(第2回)求積法のない積分論

$\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ オイラーの著作に「解析学 3 部作」があり,40 代のはじめから 60 代のはじめにかけて,おおよそ 20 […]
数学の泉(高瀬正仁)| 2018.09.27

(第1回)$\sqrt{-2}\times\sqrt{-3}=\sqrt{6}$ は正しいか

$\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 明治初期に数理学館が出していた『数学雑誌』という雑誌の第3号(明治19年$=$1886年12月17日発行.月[…]