#現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩 タグ 記事一覧

現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.07.19

(第21回)外れ値をどうするか?:正当な理由なしに除外してはいけない

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ まずは、研究を 1 つ紹介することから始めよう。 ある飼料会社の[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.06.16

(第20回)数値のカテゴリーへの変換には要注意:変換しないに越したことはない

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ まずは、医学系の論文 [1], [2] に載っていた図を 2 つ見てい[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.05.13

(第19回)簡単な「表」でも隠れた変数を考えよう:シンプソンのパラドックスを例に

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 変数のうち、血圧の値や収入など、数値で表されるものを量的変数といい、性[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.04.13

(第18回)相関と交絡:2 つ以上の変数の影響が区別できないこともある

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 前回は、2 変数 $x,\,y$ 間の相関をもたらすメカニズムの 1 [……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.03.11

(第17回)相関と因果 — 相関があるから因果関係があるとは限らない

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ アメリカの大学の統計学で授業が相関の単元に入ると、呪文のように叩き込ま[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.02.12

(第16回)意味をなさない % データ — 児童虐待相談虐待者別構成割合の年次推移を例に

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ パーセントなど、割り算をその計算式に含む数値には、本当に要注意だ。前々[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2021.01.12

(第15回)割り算がからんだ数値にはご用心 — まずは分子と分母の確認を!

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 百分率 (パーセント) や〇〇あたりの何々など、割り算をその計算式[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.12.09

(第14回)率の弱点 — 割る数 (分母) が小さいと当てにならない

率の弱点:司法試験予備試験の大学別合格率を例に まずは、表を 1 つ見ていただこう。下の表1-1 は、資格 Times というサイトに掲載された令和元年度司法試験予備試験の合格率を、大学別に高いほう[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.11.09

(第13回)統計検定の限界 —「効果あり」と断定はできないし、「効果なし」ともいえない

喜ばしいことに、この連載が延長されることになった。正直に白状すれば、12 回という限られた回数だったので、連載のタイトル通りの「初歩の初歩」から、一般読者にとってはそうとは言い難い、学術論文に登場する[……]
現実を「統計的に理解する」ための初歩の初歩(麻生一枝)| 2020.10.06

(第12回)数打ちゃ当たる統計的有意差と QRP — あなたもやっていませんか?

数打ちゃ当たる統計的有意差 統計的有意差のある結果を得るのは,そうむずかしいことではない.とにかく片っ端からいろいろデータをとってみて,いくつも統計検定をすればいい.なぜなら,行おこなう検定の数が増[……]
Page 1 of 3123