電子書籍・デジタルコンテンツ 新着情報 一覧

2023年01月12日

【電子書籍新刊】『憲法の土壌を培養する』、本日1月12日より配信開始!

Kindle版の配信を1月12日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『憲法の土壌を培養する』『憲法の土壌を培養する』

(蟻川恒正・木庭 顕・樋口陽一/編著)

現代日本社会に、「憲法の土壌」はあるか。法律時報誌における同名の鼎談企画を基点に、「知」の議論を基層から掘り下げる。
2023年01月12日

【電子書籍新刊】『数学セミナー 2023年2月号』、本日1月12日より配信開始!

Kindle版の配信を1月12日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『数学セミナー 2023年2月号』『数学セミナー 2023年2月号』

特集=平行線の交わる世界

当然のことながら平行線は交わらないが、数学では、その平行線が交わるような「射影平面」という世界を考えることができる。通常の平面とは一味違う射影平面の面白さを種々の切り口から紹介する。

【プリントレプリカ版】
2023年01月02日

【電子書籍新刊】『法学セミナーe-Book No.39』他3冊、本日1月1日発売!

Kindle版の配信を1月1日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『2022年の新法・改正法を考える(法学セミナーe-Book No.39)』『2022年の新法・改正法を考える(法学セミナーe-Book No.39)』

(橋本有生・坂東俊矢・西貝吉晃・本庄 武・上田竹志・平 裕介・遠藤輝好/著、法学セミナー編集部/編)

2022年になされた立法・法改正について、その法が制定されるに至った時代背景、意義、今後の課題や問題を検討する。【プリントレプリカ版】

*本書は、『法学セミナー』816号(2023年1月号)の特集記事を収録しています(連載など、ほかのコンテンツは含まれておりません)。

 




『日本学術会議 歴史と実績を踏まえ、在り方を問う』『日本学術会議 歴史と実績を踏まえ、在り方を問う』

(大西 隆/著)

2020年、会員任命拒否で注目を集めた日本学術会議。会長を務めた著者がその歴史、目的、実績を考察し、独立した学術組織の社会的使命とその在り方を示す。

 




『危機の時代の精神医療』『危機の時代の精神医療 変革の思想と実践』

(高木俊介/著)

統合失調症の病名変更、日本初のACTの実現など、半世紀にわたる改革の実践と思想、そして、最新の薬の知見とそのマーケティング戦略の内実について痛烈かつ、赤裸々に語り尽くす!

 




『統合失調症という問い』『統合失調症という問い 脳と心と文化』

(古茶大樹・糸川昌成・村井俊哉/編)

疾患概念の誕生以来、謎であり続けてきた統合失調症という病。精神病理学、生物学、医療人類学等、様々な視点からその謎に迫る。
2022年12月28日

【電子書籍新刊】『伊藤真の法学入門[第2版]』他1冊、本日12月28日より配信開始!

Kindle版の配信を12月28日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『伊藤真の法学入門[第2版]』『伊藤真の法学入門[第2版] 講義再現版』

(伊藤 真/著)

法学を学ぼうと思う人や資格試験受験者等に学ぶ意義から法の理念、目的、解釈など基本的事柄を丁寧に解説した定番入門書の改訂版。

 




『経営効率性の測定の基礎』『経営効率性の測定の基礎 DEA分析の事例で学ぶ生産性・効率性向上への挑戦』

(刀根 薫/編著、筒井美樹・丸山幸宏・濱口由子・福山博文・橋本敦夫・岩本大輝・大里怜史/著)

公共機関から民間企業まで、さまざまな事業体の経営効率性の評価に用いられる、包絡分析法(DEA)の基礎と実用例を紹介。【プリントレプリカ版】
2022年12月23日

【電子書籍新刊】『書籍市場の経済分析』、本日12月23日より配信開始!

Kindle版の配信を12月23日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『書籍市場の経済分析』『書籍市場の経済分析』

(浅井澄子/著)

書籍の流通システム、情報技術の発展、外部プレイヤーの変化によって、書籍市場の需要と供給がどう変化しているのか実証分析する。【プリントレプリカ版】
2022年12月22日

【電子書籍新刊】『15歳からの社会保障』他3冊、本日12月22日発売!

Kindle版の配信を12月22日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『15歳からの社会保障』『15歳からの社会保障 人生のピンチに備えて知っておこう!』

(横山北斗/著)

家族、学校、お金、仕事、住まい、体調…。生活の困りごとに対応するための社会保障制度。知識があなたや大切な誰かの力になる。

 

 




『カーボンプライシングのフロンティア』『カーボンプライシングのフロンティア カーボンニュートラル社会のための制度と技術』

(有村俊秀・杉野 誠・鷲津明由/編著)

文系・理系の枠組みを超えて、スマートな低炭素社会を構築するための見えざる手=カーボンプライシングの活用法が理解できる。

 

 




『実践トラウマインフォームドケア』『実践トラウマインフォームドケア さまざまな領域での展開』

(亀岡智美/編)

医療・保健・福祉・教育など多様な現場で、どういったTICの実践が可能なのか、その取り組みを具体的に紹介する。

 

 




『民事訴訟法[第2版]』『民事訴訟法[第2版]』

(瀬木比呂志/著)

民事訴訟法教科書の決定版、大幅改訂となる待望の第2版!
大幅改訂により、基本の理解から司法試験・予備試験の準備、さらには弁護士の日常使用まで完全対応。「民事訴訟手続のIT化」に関する2022年改正法を、新旧条数とともに詳しくフォロー。
初学者からプロまで、民事訴訟法に携わるすべての読者に贈る。

【プリントレプリカ版】
2022年12月21日

【電子書籍新刊】『線形代数 基礎と応用』、本日12月21日より配信開始!

Kindle版の配信を12月21日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『線形代数 基礎と応用』『線形代数 基礎と応用』

(新井仁之/著)

線形代数を応用するために、その基礎と方法をきちんと学ぶことを主目的にした、まったく新しい画期的な入門書。【プリントレプリカ版】
2022年12月20日

【電子書籍新刊】『新法令用語の常識[第2版]』、本日12月20日より配信開始!

Kindle版の配信を12月20日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『新法令用語の常識[第2版]』『新法令用語の常識[第2版]』

(吉田利宏/著)

林修三著『法令用語の常識』へのリスペクトのもと、現在の法令等の情報に基づき承継を目指す。初版刊行から7年、待望の第2版!
2022年12月17日

【電子書籍新刊】『こころの科学 227号』、本日12月17日より配信開始!

Kindle版の配信を12月17日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『こころの科学 227号』『こころの科学 227号』(2023年1月号)

特別企画=発達障害の支援をつなぐ

ライフステージを通じて支援をつなぐこと、多職種が領域を超えて協働すること。支援を縦横につなぐ取り組みを様々な現場から紹介。【プリントレプリカ版】
2022年12月16日

【電子書籍新刊】『気候変動は社会を不安定化させるか』他1冊、本日12月16日より配信開始!

Kindle版の配信を12月16日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『岐路に立つ日本の社会保障』『気候変動は社会を不安定化させるか 水資源をめぐる国際政治の力学』

(藤原帰一、竹中千春、ナジア・フサイン、華井和代/編著)

気候変動は政治・社会にどんな影響を与えてきたのか。我々はそれをどう克服すべきか。14名の気鋭の国際政治学者がこの難問に挑む。

 




『岐路に立つ日本の社会保障』『岐路に立つ日本の社会保障 ポスト・コロナに向けての法と政策』

(伊藤周平/著)

コロナ禍で顕在化した医療・公衆衛生、介護保険、保育、雇用、生活保護・年金、社会保障財政の問題を分析し法と政策の課題を示す。【プリントレプリカ版】
Page 11 of 50<<...910111213...20304050...>>