#法セミ タグ 記事一覧

特集から(法学セミナー)| 2023.07.12

事案に即して「悩み」を見せる ――憲法の試験で求められるコミュニケーション(御幸聖樹)(特集:試験というコミュニケーション)

◆この記事は「法学セミナー」823号(2023年8月号)に掲載されているものです。◆ 特集:試験というコミュニケーション 出題者の意図しない「筋の悪い答案」はなぜ発生してしまうのか。論[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.06.13

民法上の責任に関する原則(野澤正充)(特集:責任はどこから――責任原則とその展開)

◆この記事は「法学セミナー」822号(2023年7月号)に掲載されているものです。◆ 特集:責任はどこから――責任原則とその展開 私法上の責任は何を根拠に生じるのか、生じた責任は誰が・どこまで[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.05.12

暴行罪の「通説」に潜む問題と その乗り越え方――本企画が目指すもの(樋口亮介)(特集:続・刑法の「通説」――そこに潜む問題)

◆この記事は「法学セミナー」821号(2023年6月号)に掲載されているものです。◆ 特集:続・刑法の「通説」――そこに潜む問題 通説といえども、なかには矛盾や齟齬など、 乗り越えるべき課題[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.04.12

主権者としての受刑者 ――在外国民審査権訴訟から受刑者選挙権訴訟への軌跡(吉田京子)(特集:憲法を生かす)

◆この記事は「法学セミナー」820号(2023年5月号)に掲載されているものです。◆ 特集:憲法を生かす 憲法訴訟に取り組む弁護士たちの活躍にフォーカスすることで、憲法が実生活に生かせることを[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.03.14

人権のダイナミズム(巻美矢紀)(特集:法学入門2023――いま法を学ぶ意味)

◆この記事は「法学セミナー」819号(2023年4月号)に掲載されているものです。◆ 特集:法学入門2023――いま法を学ぶ意味 決まり切ったルールを定めたかのようにみえる法学も、時代や社会の[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.02.14

教員の多忙化という差別問題(堀口悟郎)(特集:差別問題のいま 法は差別とどう向き合うのか)

◆この記事は「法学セミナー」818号(2023年3月号)に掲載されているものです。◆ 特集:差別問題のいま——法は差別とどう向き合うのか 現代社会にはどのような差別問題があるのか。法は、差別に[……]
特集から(法学セミナー)| 2023.01.12

メタバースにおける人格権と表現の自由(大島義則)(特集:メタバースがやってくる!)

◆この記事は「法学セミナー」817号(2023年2月号)に掲載されているものです。◆ 特集:メタバースがやってくる! メタバースが本格的に到来する前に、考えておくべき法的課題を網羅的に示すこと[……]
特集から(法学セミナー)| 2022.12.20

AV新法と職業の自由(平裕介)(特集:2022年の新法・改正法を考える)

◆この記事は「法学セミナー」816号(2023年1月号)に掲載されているものです。◆ 特集:2022年の新法・改正法を考える 2022年になされた立法・法改正について、その法が制定されるに至っ[……]
特集から(法学セミナー)| 2022.11.17

たたかいと法のアンビバレンス(和田仁孝)(特集:たたかいと法)

◆この記事は「法学セミナー」815号(2022年12月号)に掲載されているものです。◆ 特集:たたかいと法 たたかいは法にどのような影響を与えるのか。様々な「たたかい」を素材に、法の果たす役割[……]
特集から(法学セミナー)| 2022.10.25

【刑事訴訟法】斎藤司(龍谷大学)ゼミ/【国際法】西平等ゼミ(関西大学)(特集:#ゼミを語ろう)

◆この記事は「法学セミナー」814号(2022年11月号)に掲載されているものです。◆ 特集:#ゼミを語ろう 学生同士や教員との距離が近く、特定の科目を少人数で集中的に学べる「ゼミ」。全国各地[……]
Page 2 of 1212345...10...>>