#教育 タグ 記事一覧

石原先生の算数クリニック---目からウロコの算数教え方講座| 2021.07.15

(第4回)算数教育のあり方を問う(筆算について!!)

目次 00:32 筆算は必要なのか?電卓で十分では? 00:50 筆算はやるべきだ.筆算はおもしろく,学ぶ価値がある. 01:22 大きな桁数が簡単にできる. [……]
石原先生の算数クリニック---目からウロコの算数教え方講座| 2021.06.15

(第3回)算数教育のあり方を問う(2年:かけ算九九)

目次 00:25 現状:九九は覚えないといけない!(千年一日の如し) 01:53 問題点:唱えて覚えるのが当たり前.操作はいらない! 03:56 提案:九九つくりボー[……]
石原先生の算数クリニック---目からウロコの算数教え方講座| 2021.05.17

(第2回)算数教育のあり方を問う(1年:くり上がり,くり下がり(1年生最大の難所))

目次 00:18 くり上がりとくり下がり.1年生の現状. 01:13 教科書の教え方の問題点/足し算. 03:55 引き算. 05:08 こうすればみん[……]
石原先生の算数クリニック---目からウロコの算数教え方講座| 2021.04.15

(第1回)算数教育のあり方を問う(1年生の数と計算)

目次 00:00 自己紹介 00:37 勉強が分からない理由? 01:24 子どもが悪い? 02:16 教科書を問う 05:30 教え方を問う.教え方のスタン[……]
一冊散策| 2021.04.02

『いやな気持ちは大事な気持ち』(作:大河原美以・絵:山本実玖)

イントロダクション 怒りをコントロールできず、友達に暴力をふるってしまった小学2年生の男の子レン、普段はよい子なのに、いじめをしてしまった中学1年生の女の子カスミ、彼らに「いやな気持ち(不快感情)」[……]
一冊散策| 2021.02.25

『「死にたい」に現場で向き合う:自殺予防の最前線』(著:松本俊彦)

はじめに 本書は、2016年に定期刊行誌『こころの科学』の特別企画として世に出されたものを、5年の月日を経て書籍化し、改めて刊行するものだ。 なぜ5年前の企画をいまさら書籍化するのか――本書を[……]
きになる本から| 2021.02.18

『子育てのノロイをほぐしましょう:発達障害の子どもに学ぶ』刊行記念 著者インタビュー

“ええ感じ”にノロイをほどく ――今日はよろしくお願いします。はじめに、先生の簡単な自己紹介をお願いできますか。 赤木)神戸大学で教員をしている赤木和重と申します。専門は発達心理学で、とく[……]
一冊散策| 2021.01.28

『[新版]14歳からの精神医学:心の病気ってなんだろう』(著:宮田雄吾)

プロローグ──心の病気を知るということ 大樹の初恋が終わったわけ 「えっ、自殺……死んだ!」 大樹は電話口で絶句した。血の気が引いていくのがわかる。 「なぜ……」 明るかった彼女[……]
連載から(こころの科学)| 2020.11.17

そだちとそだての道しるべ(1)いたいのいたいのとんでゆけ(笠原麻里)

◆本記事は、「こころの科学」205号(2019年5月号)から開始した連載「そだちとそだての道しるべ」の第1回です。 子どもは、よく転ぶ、ぶつける、ケガをする。扉に指を挟んだり、溝にはまってしまっ[……]
単位って何だろう| 2020.09.15

単位の話 — 歴史から最先端まで(内村直之)

$\def\t#1{\text{#1}}\def\dfrac#1#2{\displaystyle\frac{#1}{#2}}$ 「合い挽き,300 グラムね」「はい!100 グラム 150 円なので[……]
Page 1 of 3123