雑誌「特集」 ヘッドライン 一覧

2018年09月26日

法律時報 2018年11月号 通巻 1131号

法は、理性的な人間像をその前提にしているが、近年の諸科学は人間の非主体的・偶然的な側面を提示する。法における人間像の実相を、多様な角度から概観する。
2018年09月26日

法律時報 2018年10月号 通巻 1130号

家族内の弱者を支援せず、ただ自己責任をとらせるという日本家族法の特徴は、家族に対するこの国の諸政策に一貫して現れていないだろうか。民法だけにとどまらず、複眼的に考察する。
2018年09月20日

数学セミナー 2018年11月号 通巻 685号

数学に登場する概念には厳密な定義がある。今回はいくつかの定義に焦点をあてて、「なぜそのような定義なのか」「何ができるようになったか」などを考える。
2018年09月20日

そだちの科学 2018年10月号 通巻 31号

創刊15周年記念。創刊号、11号、21号に続く4度目の自閉症特集。最先端の生物学的研究をはじめ、自閉症スペクトラムのいまを語る。
2018年09月10日

法学セミナー 2018年10月号 通巻 765号

国際法の講義では十分に扱うことのできない論点を深くじっくり学ぶことで、国際法のおもしろさを体感できる発展企画。国際社会とリンクした、国際法の魅力を示す。
2018年09月03日

数学セミナー 2018年10月号 通巻 684号

大学数学に触れると折々登場する「体(たい)」だが、「加減乗除のできる集合」以上のことは、初学者には理解されにくい。今回は種々の体を通して、抽象数学の世界を概観する。
2018年09月03日

数学セミナー 2018年9月号 通巻 683号

数学的には価値がないはずの、間違った証明や命題が、数学を前進させ重大な意義を持つことがある。今回は、そのような例をいくつかとりあげ、数学における「間違い」とは何かを考える。
2018年09月03日

法学セミナー 2018年9月号 通巻 764号

東京オリンピック・パラリンピックが2020年に迫るなかで、スポーツ法がこれから果たしていくべき機能や、スポーツにおける現代的な問題と個別法の関係、法律実務家の活動領域の広さを紹介する。
2018年09月03日

法律時報 2018年9月号 通巻 1129号

国際社会の中で発展してきた国際刑事法に焦点をあて、その実務を担う国際刑事裁判所(ICC)の現状と、法規範の理論的な発達を確認することで、将来を展望する。
2018年09月03日

こころの科学 (2018年9月号) 通巻 201号

社交不安症などを背景に、社会生活に支障を来すケースは多い。精神医学など複数の視点からこれを捉え、支援の実際を取り上げる。
Page 5 of 6« First...23456