Web日本評論とは

 

株式会社日本評論社は、2018年に創業100年を迎えました。
Web日本評論は、その記念事業のひとつとして提供を開始するウェブマガジンです。

「Web日本評論」の名称は1935(昭和10)年に創刊された総合雑誌「日本評論」1)社名を冠した看板雑誌「日本評論」は、「経済往来」(創刊号:大正15年3月号)を改題したもので、1935(昭和10)年の創刊時より500頁を超え、「改造」「中央公論」に比肩する総合雑誌として支持を得ました。
当時の世相・風俗を知るための歴史的資料として、雑誌「日本評論」は「日評アーカイブズ」サイトにて復刊予定ですので、こちらも併せてご覧ください。
に由来します。「日本評論」は経済・法律・政治をテーマとした論文や時事問題の分析・紹介記事、現場潜入ルポ、旅行記、連載小説、俳句や短歌など、さまざまなテーマ・形態の記事が所狭しと並んだ誌面構成で、戦前は「中央公論」、「改造」とともに「3大総合雑誌」と呼ばれ、日本評論社の看板雑誌でした。

「日本評論」が刊行されていた戦前は、周知のように言論の自由が国家によって大きく制限されていました。しかしそうした環境の中でも、「日本評論」はさまざまな工夫を施し、読者に多くの、そして多岐にわたる情報を提供し続けました。

「Web日本評論」はそうした「日本評論」の歴史、とりわけ言論の自由を体現した誌面作りの精神を今の時代に引継ぐものです。

そして日本評論社のこれまでの出版実績を生かし、法律政治経済社会文化歴史医学福祉心理数学・科学などの多岐にわたる分野で、今の時代に必要とされる情報を提供いたします。

さらに最新トピックの紹介や、さまざまなジャンルから、重要なテーマに切り込む特集、遊び心のある話題など、Webマガジンの強みを活かしつつ、Web版「総合雑誌」として魅力溢れる誌面(サイト)作りに邁進する所存です。

ぜひ、「Web日本評論」をご覧いただき、私どもとともに成長させていただくようお願いいたします。

 

2018年10月1日 Web日本評論開設にあたって
Web日本評論編集部

ご意見、お問い合わせ等はこちらまでお願いいたします。
web-nippyo-contact@nippyo.co.jp

本ウェブマガジン掲載の「考える人」は下記で開発されたフィギュアを使用させていただきました。
発売元:FREEing/販売元:グッドスマイルカンパニー/制作協力:マックスファクトリー

脚注   [ + ]

1. 社名を冠した看板雑誌「日本評論」は、「経済往来」(創刊号:大正15年3月号)を改題したもので、1935(昭和10)年の創刊時より500頁を超え、「改造」「中央公論」に比肩する総合雑誌として支持を得ました。
当時の世相・風俗を知るための歴史的資料として、雑誌「日本評論」は「日評アーカイブズ」サイトにて復刊予定ですので、こちらも併せてご覧ください。