#捜査官! タグ 記事一覧

捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.08.14

(第12回)一旦不起訴にした被告人を4年後に再逮捕し事実を歪曲した新証拠を作成して無理やり起訴―甲山事件(1)

甲山事件(1) 神戸地判昭和60年10月17日判時1179号28頁 大阪高判平成2年3月23日判時1354号26頁 神戸地判平成10年3月24日判時1643号3頁 大阪高判[……]
特設ページ| 2019.07.11

選挙に行く前に! これだけは読んでおきたいWeb日本評論の記事

国のかたちを考える 「憲法」をもう一度おさらい。 伊藤真のひまわり先生 (第10回)緊急事態条項とは? (第9回)「一人一票の実現」と国民主権 (第6回)日本国憲法第[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.07.10

(第11回)目撃者に仕立てた証人が偽証を告白して自首したのに不起訴処分―徳島ラジオ商殺し事件(2)

徳島ラジオ商殺し事件(2) 徳島地決昭和55年12月3日判時990号20頁 徳島地決昭和45年7月20日判時607号29頁 前回紹介したラジオ商殺し事件を、主として再審段階におけ[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.06.11

(第10回)外部侵入犯行の形跡が顕著であるのに、無理やり内部犯行説を組み立て、被害者と同じ部屋で寝ていた内妻を犯人に仕立てて起訴した―徳島ラジオ商殺し事件(1)

徳島ラジオ商殺し事件(1) 徳島地決昭和55年12月3日判時990号20頁 徳島地決昭和45年7月20日判時607号29頁 本件は、検察権力の恐ろしさと、その検察を盲目的に信頼す[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.05.13

(第9回)近親者のメッセージを書いた紙を被疑者に無理やり踏ませた―志布志事件(2)踏み字事件

志布志事件(2)踏み字事件 鹿児島地判平成19年1月18日判時1977号120頁 鹿児島地判平成20年3月18日(公刊物未登載) 本稿では、前稿で紹介した一連の志布志事件のうち、[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.04.15

(第8回)架空の買収会合を設定して13人の住民を起訴―志布志事件(1)買収会合事件

志布志事件(1)買収会合事件 鹿児島地判平成19年2月23日(季刊刑事弁護52号138頁、判タ1313号285頁)(無罪判決) 鹿児島地判平成27年5月15日判時2262号232頁(国[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.03.19

(第7回)警察が最重要の物的証拠を紛失―平野母子殺害事件

平野母子殺害事件 最三小判平成22年4月27日刑集64巻2号233頁 差戻一審:大阪地判平成24年3月15日判時2360号122頁 差戻控訴審:大阪高判平成29年3月2日判時23[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.02.12

(第6回)特捜検事が証拠物(フロッピーデイスク)を改ざんした―郵便不正事件(別名:村木事件)

郵便不正事件(別名:村木事件) ―大阪地判平成22年9月10日判タ1397号309頁 古い事件を続けて3件紹介したので、今回は、比較的最近の事件を紹介する。警察や検事がひどいことをしたのは昔の[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2019.01.17

(第5回)唯一の物的証拠である陰毛のすり替え―鹿児島の夫婦殺し事件

鹿児島の夫婦殺し事件 ―最判昭和57年1月28日刑集36巻1号67頁 最高裁判所は、夫婦殺し事件について被告人を有罪と認めた控訴審判決に事実誤認の疑いがあるとして破棄・差戻しの判決をした。破棄[……]
捜査官! その行為は違法です。(木谷明)| 2018.12.11

(第4回)拷問を告発した警察官を偽証罪で逮捕・勾留―二俣事件

二俣(ふたまた)事件 ―最判昭和28年11月27日刑集7巻11号2303頁、判時14号3頁 静岡地判昭和31年9月20日判時91号3頁 この事件は、ある意味では、前回紹介した松川事件よりもは[……]
Page 1 of 212