#弁護士×研究論文 タグ 記事一覧

弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.09.15

(第37回)重要性を増す消費税(伊藤剛志)

増井良啓「今後の消費税法上の解釈問題」 ジュリスト1539号54頁(有斐閣、2019年)より 「国の基幹税である、所得税、法人税及び消費税。最も税収の多い税はどれか。」 租税法を学ぼうとする[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.08.18

(第36回)「フィデューシャリー・デューティー」の理解を深める(有吉尚哉)

神作裕之「金融と「フィデューシャリー・デューティー」(上・下)」 法律時報93巻7号・8号 金融実務において、主に顧客本位の業務運営に関する原則との関係で、「フィデューシャリー・デューティー」を意[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.07.12

(第35回)新型コロナ危機と労働法(松井博昭)

土田道夫「新型コロナ危機と労働法・雇用社会(1)(2)」 法曹時報73巻5号1頁・73巻6号1頁 新型コロナ危機は、言うまでもなく、世界中の人々の環境に影響を与え続けている((各国の新型コロナ対策[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.06.24

(第34回)行政国家の正統性と透明性(平家正博)

興津征雄「正統性の構造分析(上)(下)」 法律時報93巻1号105-110頁、2号115-119頁(2021年) 筆者が専門とする国際通商法の分野では、条約をどう解釈・適用するかとの問題に加えて、[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.05.24

(第33回)AIの進展等により期待が高まるオンライン診療の法的リスクの所在とリスク軽減手段(濱野敏彦)

寺本振透「オンライン診療と、そのリスクを軽減するプラットフォームの可能性」 Law & Technology 91号(2021年)1頁~12頁より 厚生労働省の「オンライン診療の適切な実施に関する[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.04.27

(第32回)新型コロナウイルス感染症とコーポレート・ガバナンス(野澤大和)

小出篤「新型コロナウイルス感染症とコーポレート・ガバナンス」 法学教室486号(2021年)22頁~27頁より 筆者は、本連載の第25回「コロナ禍で改めて問われた株主総会の物理的会合の意義」におい[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.03.25

(第31回)企業活動に対する法規制と行動経済学的分析(沼田知之)

得津晶「企業における行動学的転回(behavioral turn)と消費者取引規制の在り方」 法律時報92巻8号(2020年7月号)116~121頁より 伝統的な経済学においては、消費者や企業[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.02.24

(第30回)地方公共団体の課税自主権の規律(伊藤剛志)

神山弘行「憲法92条・94条と課税自主権:地方公共団体のインセンティブ構造」 日税研論集77号293頁(公益財団法人日本税務研究センター、2020年)より 昨年(令和2年・2020年)6月30日、[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2021.01.25

(第29回)どういうルールを創ったら、人はどう行動するか(有吉尚哉)

池田真朗「行動立法学序説―民法改正を検証する新時代の民法学の提唱」 法学研究(慶應義塾大学)93巻7号(2020年)57頁~113頁 法律を制定する権限は国会に帰属するものであるが、行政がその企画[……]
弁護士が推す! 実務に役立つ研究論文| 2020.12.22

(第28回)ギグエコノミー、フリーランスの契約規制(松井博昭)

橋本陽子「フリーランスの契約規制-労働法、民法および経済法による保護と課題」 法律時報92巻12号(2020年11月号)68頁以下 ギグエコノミー、フリーランスに関する法律相談に対応する場合には、[……]
Page 1 of 41234