【新刊】『新装復刻版 みんなの憲法』ほか5冊、本日9月18日発売!

2018.09.18
 


『新装復刻版 みんなの憲法』『新装復刻版 みんなの憲法』【日本評論社 創業100年 記念出版】   (日本評論社/編)

日本国憲法の理念や原理、憲法が私たちの生活にどのような役割をはたしているのかをやさしく解説する。初版1961年の復刊企画。







『9条改正論でいま考えておくべきこと』『9条改正論でいま考えておくべきこと』【新・総合特集シリーズ】(法学セミナー編集部/編)

一見わかりやすそうで実はわかりにくい憲法9条改正論。どこが議論の分かれ目なのか、どのような価値観の対立なのかを解説する。






『貧困の経済学 下』『貧困の経済学 下』

(マーティン・ラヴァリオン/著、柳原 透/監訳)

貧困は歴史的にどう捉えられ、計測され、削減されてきたのか。古今東西の叡智を、世界的権威がまとめあげた話題の書、待望の全訳。







『つかえる特殊関数入門』『つかえる特殊関数入門』(半揚稔雄/著)

物理学や工学でよく目にするベッセル関数やルジャンドル関数などの特殊関数を、実際に「つかう」視点に立って紹介。







『数学力で国力が決まる』『数学力で国力が決まる』(藤原 洋/編)

急速に進化するデジタル社会を生き抜くには何が必要か?変化の本質を見極め牽引するために不可欠な数学・数理科学の重要性を説く。