(第7回)強化スケジュール

そんなことまで行動分析学(蒲生裕司)| 2019.03.07

「行動分析学」を知れば、世の中が見えてくる!?
同じものごとに出くわしても、それに対する反応の仕方は人それぞれ。でもよく見てみると、同じ人は必ず同じやり方で反応し、それが思わぬ問題を引き起こすことも……。
人の「行動」のきっかけと理由を解明する心理学、それが「行動分析学」。その考え方を用いて、話題のニュースや身近な出来事を読み解きます。


(毎月上旬更新予定)

みなさんは、いきなり「オレだよ、オレ」などと話し始める電話に出たことはありますか? オレはありますよ。数年前のある日、よりによって、オレが気持ちよく昼寝していた時です。

さて、平成31年2月21日、警察庁は昨年1年間の特殊詐欺認知・検挙状況等についての暫定値を発表しました。警察庁の資料によると、面識のない不特定の者に対し、電話その他の通信手段を用いて、預貯金口座への振込みその他の方法により、現金等をだまし取る詐欺をそのように言うそうです。いわゆるオレオレ詐欺や架空請求詐欺などを総称したものが特殊詐欺となります。昨年1年間の特殊詐欺の被害額は全国で356億8000万円であり、前年より38億円減少し、その件数は前年より1719件減って1万6493件だったそうです。しかし、東京都、神奈川県、埼玉県ではその件数が前年を上回るなど、首都圏では被害が増加する傾向がみられたようです1)警察庁の資料についてはこちらをご参照ください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

脚注   [ + ]

1. 警察庁の資料についてはこちらをご参照ください。